2018/01/16

新番組の巻

  • BEATLESS
    1話目にしてつかみが弱すぎじゃ? まりえさん…
  • キリングバイツ
    戦うフレンズ達の物語か。巻き込まれ兄さんは↑とかぶっている気も。
  • 銀魂 銀ノ魂篇
    知らない間に切り替わってたので、2話目から。しかも、そのときカレー食ってた…

2018/01/07

つぼみ堂Bタンク SE15Hに換装の巻

前回の続き。

プラネジでモーターと取付板を1箇所仮止めしてからカッター刃でメタルロックを塗り、反対側をボルトで長さを調整したプラネジで締め、仮止めのネジも取り替えて締めました。ねじ穴にはみ出たメタルロックは生乾きのうちにプラネジをねじ込んで押し出します。ある程度固まったらプラネジを緩めてネジまでメタルロックが付いていないか確認してまた締めておきました。メタルロックは、エポキシと違って冷たくてもさらさらしている感じです。塗りやすいといえば塗りやすいかも。ちなみに、ウォームは愛用のレインボープロダクツ製品です。


一晩置いてから、取付板付属のネジで、Bタンクに取り付けてみました。配線は塗装が終わるまで仮のものです。できれば最初から付いているコネクターは活かしたいのですが…


しばらくはメタルロックの耐久試験です。このモーターは、ネット上の他の方のレポートにもあるように低速が効きますね。他のモーターだとしゃくれてしまうような速度でもスムーズに回ります。


2018/01/05

ちょっと工作の巻

1/6 ミネベアモーターの型番修正

年末のさいたまで買ってきたアルモーターV用取付板 (X1013) を組んでみました。3種類の取付間隔に対応した便利パーツです。


アルモーターVや、その前身(?) RF-300CHには問題なく取り付けできるのですが、残念ながらこの状態でつぼみBタンクに組み込むと高すぎてつかえてしまい使えない状態です。


取付板を使わず、直接付けた時でも高さギリギリだったので仕方ないですね… 確認不足でした。


このままではもったいないので、とっておきのミネベアモーター (SE15H0SLTP) を付けてみることにしました。取付板に開いている穴のうち、14mm間隔のものをφ3に広げます。ボール盤があれば一発ですが、ピンバイスを使って手でしみじみ開けてます。穴を広げることで、ミネベアモーターの取付穴間隔13mmにおさめることができました (14 - (3 - 2) / 2 * 2 = 13)。


このままだとBタンクに取り付けた時にネジ頭で不安定なので、モーターと取付板を接着剤で固定して、ネジは抜く予定です。メタルロックの出番でしょうか。

どこかで専用の板を作ってくれると良いんだけどなぁ。

2018/01/04

君の名は。 の巻

持つべきものは悪友か。

異例のロングランも納得の良い終わり方でした。「秒速5センチメートル」もですが、いろいろ離れたふたりを描くのがうまいですね。

2018/01/02

アイアンポニー エッチング板の製作 (その1)

大昔の模型ショウで買ったエッチング板に手をつけました。元設計は片側運転台式のレールバスですがもちろん客車にします。窓が大きいので眺めも良いでしょう。


ヘッドライトの穴は、エッチング板の切れ端をはさみで丸く切り抜いたものでふさぎます。まぁまぁかな。


運転席側の妻板が2枚窓なので、後部妻板に合せて1枚窓にします。上手な人はHゴムを復元できるのでしょうが、スクラップビルダーにはそこまでできないので側面窓と同じくHゴムレスにすることにし、前後妻板ともしみじみ削り落としました。妻板下はカプラーを避けるために切抜きます。


軸受をハンダ付けした後、テープと針金でぐるぐる巻きにしてからハンダ付けします。結局盛大にずれたのでやり直し予定。


まずはここまで。

2018/01/01

Happy New Year! の巻

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

予報では天候が危ぶまれましたが、無事に初日の出を見ることができました。


今年の一番列車は、Bタンク3重連です。今年は昨年に引き続き客車の充実と、既存車両の整備を進めていければいいかな。去年から復活の軽便鉄道線は運転台を作ってみたいです。


Haikuはいよいよbeta1、そしてR1が見えてきました。Cannaや翻訳チェックなどで忙しい年になるでしょう。だれかMozcを移植しないかな?

ままちゃりは相模湖や国立方面でしょうか。前にも書いた折りたたみ自転車での輪行計画もちょっと考えないとね。

いろいろ山盛りですが、できる範囲で楽しんでいければと思います。

2017/12/30

ぶらりままちゃり旅の巻

連休初日は、今年最後のままちゃり旅です。

いつものように聖蹟桜ヶ丘経由で走リます。今回は府中方面でなく、立川に行ってみました。そういえば、前回も国立・立川方面に行く予定だったんだよね。


府中側と違い、立川側の沿道には良い建物が少ないなぁ。


約4時間50分で立川駅に到着。風も穏やかで結構早く着きました。ままちゃりでの中央線は高尾に次いで5駅目です(相模湖、高尾、西八王子、八王子、立川)。


立川駅はモノレールが貫通していて面白いですね。


帰りも逆風はそれほど強くなく、無事に帰れました。帰ってから思い出したけど、せっかく立川に行ったんだからモデルプラザエンドウに行っておけば良かった!! 失敗!!

今年のままちゃり旅は府中武蔵小杉と東側を攻めた感じでした。あとは北側を極めて、その後は折りたたみ自転車でも買って輪行でスポット的にぶらぶらもいいかなぁ… さすがに西(御殿場)と南(三崎)の先に進むには日帰りままちゃりではもう限界。

それでは、みなさん良いお年を。


2017/12/27

I'LL FIND... の巻

今期はこれだけ。

劇中に登場するタツノコヒーローズの内、3つまでは本放送や再放送で記憶はあるけど、破裏拳ポリマーだけはどうも記憶がないなぁ。

ストーリーは今時珍しいシンプルなものでしたが、その分立川のガッチャマンもどき等と違って熱血ヒーローしていて良かったです (まぁ最終回の構成が似ていて無事終わるのかとヒヤヒヤしましたが)。最後の最後は映画への引きか? あれぐらいならまぁいいでしょう。

フレンダーはやはり犬をモーションキャプチャーしたのかな?

2017/12/23

さいたま鉄道模型フェスタ2017WINTERの巻

本日は、さいたま鉄道模型フェスタ2017WINTERに行ってみました。本来なら直接大宮へ行くところですが、ちょっと東京駅にヤボ用があったので、時間まで雑司が谷で少しぶらぶら。


ヤボ用を済ませて、大宮へ。
謎の緑化機関車。


フェスタ会場はたいへん混んでいましたが、ガレージメーカーを中心にいろいろ面白そうなものがありました。今回は模型ショウで買いそびれたアルモーターV用取付板を沢山買えて満足です。トーマのコッペルポーターも気になりましたが…

会場を後にしてトミックスワールドテックステーション大宮に行ってみましたが、長蛇の列だったのであきらめ(どうもジャンク市をやっていたようです)、あすかモデルまで足を伸ばしていくつかパーツを購入しました。

帰りは大宮から久々に川越に寄ってみました、JRの駅から歩いたらいつもの蔵造りの町並みと違うところなどに突入してしまいましたが、これはこれでとても良い感じでした。写真がうまく撮れていないので載せませんが、通りの脇にあった廃映画館と廃菓子屋がサイコー! あのままつぶしてしまうのはもったいなく、元通りに復元できないのかなぁ…




なんだかんだと電車に乗りまくった一日でした。

2017/12/21

珊瑚模型店 南薩鉄道ハフ53の制作 (その 2)

前回に続き、まずはデッキの強度が弱いので重くなりますが屋根下板をつけました。ついで、手すりの横棒を裏からテープで支えてハンダ付けし、最後にデッキ下板と手スリを固定しました。横棒の不要な部分をニッパーで切り、ハンダや手スリのはみ出しをモーターツールで削ってデッキはおしまいです。下回りは、ずれたステップを少し直したぐらいです。こういう時は、やり直しの容易なハンダ付けは便利です。

上屋根も乗せて、仮に上下合体してみました。


ホワイトメタルの上屋根は大変重たいので、木かプラで作り直したいですが、面倒なのでこのままかも…