2017/07/20

Ryzen (その 4) の巻

ThreadRipper 16C32Tは、$999 か…

クロックが違うとはいえ、16C32T の EPYC 7281 が$660 なので、もう少し安くなると思っていたんだけどなあ。標準添付のクーラーが液冷らしいのも気になる。もう空冷では追いつかないほど発熱するのか?

計算マシーンではないので、ThreadRipper  はパスして、EPYC 7281 の使える「普通の」マザーが出るのを待つか、XeonD の 16C32T に行っちゃうのが良いのかな…

2017/07/15

コッペルおかわりの巻

前回に続いて、ミニトレインズ風機関車がオークションに安く出ていたので落としてみました。商品説明には won't run とでていましたが、前回分より簡単に動くようになりました。輸送の衝撃で治った?


調子に乗って増やしていくと、つぼみ B タンクのように増殖してしまうのでここらで打ち止めとしましょう(?) 線路も買わないといけないけど、部屋を探せば篠原のナロー用組線路が1周分あるはず…

2017/07/04

流星の巻

本放送見てから 30 数年、初めて見る再放送もこれにて終了。

改めて見ると甘〜い雰囲気ただようラブラブ作品ですねぇ。乾ききったオルフェンズを見たあとなので余計に感じるのかも。そして最後までキャストにフィアナの名前無し。あくまで「キリコのつけた名前」ということか。プロトツーには名前あるのに。

未見の後日談では酷いことになっているようですが、安息の地を得た二人をそっとしてあげられなかったのかな…それが彼と彼女の逃れられないさだめだとしたら辛いね。

2017/06/26

導かれし者たちの巻

I の次は、なぜかⅡより Ⅳ が先に終了。Ⅱ は最後の洞窟へ至る入り口が見つからず後回し…

いつもどおり全体のレベル上げとわからないところだけお父さんで、あとは子供がやる共同プレーです。今回、子供はなるべく攻略情報を見ずにがんばったようです。えらい。

それにしても、これラスボス強すぎない? ラスボス戦では待機メンバーが使えないと結構しんどいのでは?

悪霊の神々に続く…

2017/06/17

軒下の LaserWriter の巻

とあるお店の軒下にて。
昔は活躍してたんだろうなぁ…


2017/06/07

たのしい鉄道模型の巻

縁あってミニトレインズ風蒸気の難有り品を安く手に入手できました。一旦バラして組みなおし、慣らし運転をしてスムーズに動くように。お供には、以前ショウで購入した杉山製客車をチョイス。カプラーは機関車に合わせて知る人ぞ知るエンドウ製エガータイプを付けてみました。これはお尻がケーディの N 用とコンパチな便利アイテムでした。立川に行けばまだ売っているのかな…?


まずは、線路買わないと (汗)。

2017/05/26

ドラゴンクエストの巻

ドラクエIIIに続き、ドラゴンクエストI (ファミコン用) 終了!!

途中までは III で使っていた特売ファミコン互換機でプレイしてましたが、さすが安物というべきか壊れてしまいしばらく放置状態でした。一念発起して、高級互換機? レトロフリークの安売りを買い冒険を再開です。

III の時のような簡単にレベルの上がるバグ技はなく、ひたすら敵を倒してレベル上げの日々でしたが、こちらもなんとか親子でエンディングを迎えることができました。

ドラクエI といえば、有名な「せかい の はんぶん」を貰ったあとの世界ですが、パッチを当てるとあら不思議、普通にプレイできるように。当時のシナリオ作成者にどんな思惑があったかわかりませんが、パッチャーの執念にゃ勝てないという…

悪霊の神々に続く…(Ⅵ までスタンバイ済)

2017/05/21

Ryzen (その 3) の巻

Ryzen のメニイコア CPU は、デスクトップ向け "Threadripper" と、サーバー (データセンター) 向け "EPYC" (Nyples) に別れるようですね。どちらにしてもクロックより TDP が気になるところです。計算マシーンではないので、今使っている XeonD システム全体より新しい CPU のほうが消費電力高いというのは困りものです。BIOS でクロック下げたら低くなるかな?

マザーは、Threadripper / EPYC で共用できるなら Threadripper 用の、「普通の」マザーを使いたいところ。最近のサーバー用マザーはいらないものがいろいろついてくるので…

電力のことを考えると、日本国内では見かけないけど、やはり XeonD 16C32T マザーが魅力的なのかな。EPYC の XeonD 対抗 (16C32T、低クロック) のものが出れば一番ですが。

2017/05/04

ぶらりままちゃり旅の巻

連休の中日は、最長不倒距離を伸ばすべく年末に行った聖蹟桜ヶ丘のその先を目指してみました。前回と同じく、町田から聖蹟桜ヶ丘を目指します。そこからは野猿街道などで一路国立に向かいます…


のはずでしたが、なぜか府中に向かってしまいましい、アッサリ予定変更。まさに無計画。
いい感じの交番。そういえばレイアウトではあまり交番を見かけないですね。


さらに道を外れて、府中のひとつ手前の分倍河原駅へ。この駅は面白い所へ建っています。


分倍河原から線路沿いに府中を目指します。


やっと府中駅に着きました。ここまでで約 5 時間です。


帽子をかぶったポスト、カワイイ。


かばさんも好きです。


往復 10 時間ほどかけてこの方面への最長不倒距離を更新できました (帰りは町田以降向かい風に煽られ体力をガリガリ削られてヤバかった)。府中はゆっくり探すと面白い建物がいっぱいありそうないい街でした。風のない日にもう少し早く出れば、国分寺方面とかいろいろ回れそう…(行くのか?)